お金を貯めて風俗旅行

盛り上がることを心掛ける

風俗では盛り上がることを心掛けるようにしています。気持ち良さだけを目指すのではなく、二人で楽しい時間をって考えています。それはお客ではなく、風俗嬢側が考えることだって思うかもしれないんですけど、どちらか一方だけが考えるよりも、お互い考えた方が良い結果になるんじゃないですかね(笑)だから風俗嬢とは、まずは楽しむ。これを大切にしています。そのためにはコミュニケーションですけど、コミュニケーションが大切とは言っても闇雲に話せば良いって訳ではないと思うんですよね。それよりも、どうすべきなのかってことを真剣に考えないといけないなって。それを考えることもまた、とっても大切なことだと思いますし、その気持ちを持つことによって風俗嬢との距離感をより縮めることにもなると思うんですよ。こういったことって結構重要だと思うので、自分自身ではしっかりと意識するよう心掛けつつ、風俗での時間を楽しませてもらっているんですよね。

自分のフィーリングこそ重視

口コミの情報は、特に風俗では貴重なものだってことはよく分かっているんですけど、それよりも自分の気分というかフィーリングというか、直感を大切にするようにしています。口コミやホームページの情報はとってもありがたいものなんですけど、それだけで決めるのではなくて、総合的に考えた方が結局は自分の満足度が変わってくるんじゃないかなって思うんですよね。さらに言えば、誰が楽しむのかって言ったら基本的には自分が楽しむんです。それなら自分の気分と言うか、直感的に何か動かされるものを感じるような風俗嬢にしておいた無難という考え方もあるんじゃないかなって思うんですよね。もちろんいろいろな考え方があるとは思いますので、この方法が大正解だというつもりはありませんけど、自分にとってはこの方法が確実なのかなって思うようになりましたね。そうすることによって、いろいろな楽しさが見えてくるなって気持ちもありますし、風俗の幅も広がりました。